さらなる高みへ

こんばんは!

講師の福島です。

 

先月、ブログの更新頻度が落ちてしまったため

ポンポンと書きたいことが思いつくうちにたくさん書いていこうと思っております。笑

 

 

本日は

 

 

「定期テストで失敗してしまった人へ。」

 

 

をテーマに書いていきます。

 

 

今回の定期テストでは凄まじい伸び具合を見せたこだなか塾生ですが、

 

 

 

全員の点数が伸びたわけではありません。

 

 

伸び悩んだ子、苦しんでいる子がいるのは事実です。

 

 

はっきり言う。

 

 

本当に悔しいし申し訳ない。

なぜかというと

 

 

 

今回のテストで本当に伸びると思った子達だから。

 

 

 

勉強のやり方が昔に比べて格段に上手になった子。

他の習い事に忙しい中、勉強に一生懸命付き合う子。

塾で友達と一線を引いて勉強する子。

こだなか塾を最も信頼して通ってくれる子。

 

 

 

今回のテストで勉強の難しさを感じてくれたと思う。

やっぱり成績を伸ばすって簡単ではないんだ。

 

 

一科目でも失敗すると取り返しがつかなくなったり、

暗記部分で落としてしまうと、点数という勝負では負けてしまうことがある。

 

 

ときに点数というものは残酷になる。

 

 

これは受験を戦い抜いてきた私が一番よく知っていること。ボーダーから上は合格。

一点でも下回ったら不合格。

そこには厳しい世界なんだ。

 

 

 

でもね

 

 

 

もし失敗と思えているなら

少しでもやりきれない気持ちを持っているなら

 

 

 

絶対大丈夫。

 

私も数々の失敗をしました。

(テストで点数が下がったなんてレベルではないこともあったり。笑)

 

 

だから言える。

君たちのその姿勢なら絶対伸びるから。

 

 

 

 

失敗は過去にあるもの。

成功は未来にあるもの。

そして今現在がある。

 

 

今回のテストを失敗と呼べた時点で成功という未来に向かっている証。

 

 

ここからどの未来を自分が選ぶか。

今が一番真価が問われます。

 

 

だからこそ、次のテストは君たちに一番期待を寄せています。

ここの壁を乗り越えた先に、

 

 

本当の学力、更なる高み。

 

 

そして誰よりも凄まじい成績アップが待っています。

 

 

この経験を糧に

 

できなかったこと

できたこと

 

それを分析し、そこを強化しよう。

 

 

次のテストは万全の体制を期して望もう。

そして次こそ400点。やるぞ!!!

それではまた!

講師 福島