こだなか塾 みやうち塾 合同ブログ企画 vol.2

こんにちは。

講師の福島です。
 
 
先日お伝えしていた『何故勉強をするのか』というテーマ。

初回は数学編です。
 
 
 
なぜ数学という学問を学ばなければならないのか、

苦手な生徒にとっては悩みの種かもしれません。

もちろん答えはないです。

その中で、私たち講師陣の一例を皆さんに伝えていきたいと思います。
 
 
はるか昔、きっと人類は物々交換の時代がありました。

見てないのでわかりませんが。 多分、 maybe です。
 

例えば、りんご4個と牛1頭を交換するみたいな感じです。
(今はりんごがお金ですね。) 
 
 
 
ここでずる賢い人は考えました。

1個のりんごを4等分して4個として渡せばいいじゃないか!と。笑
 
  
ここです。ここが数学の成り立ちです。
 
 
1というものを定めたところから数学がスタートします。

なのでここでいう1個のりんごを4等分したものは、

1ではなく、1/4 または 0.25 なのです!

  
1を決めたところから数学というものがスタートし、

数字というものを用いることで何かを比べるということができるようになる。

ここが数学の真髄だと私は考えています。

平方根やら方程式やら関数やら難しい内容を勉強していると、

ここがわからなくなることが多いかもしれません。
 
 
比べるということは、数字という定量的(数字で大小を比べる)なもの、

つまり、基準がないとできません!
 
 
1と2どっちが大きいですか?

数字というものを用いてどちらが良いかを選んでいく、ここが大事なのです。
 
 
数学ができないことはすなわち、数字という最も具体的なものを基準にした

比較ができないということです。
 
 
でも皆さん安心してください。そこまで難しくありません。
 
 
少し難しく説明してしまったかもしれませんが、

簡単に言うと買い物をするときにどっちがお得か計算できればよいのです!
 
 
学問の成り立ちと根本、使い方を理解し、

それにより少しでも中学生の勉強の参考になれば幸いです。
 
 
講師 福島

後期中間試験 結果報告

こんばんは。

後期中間試験の結果が全て返ってきました。

今回は2年生がとんでもない成長を見せてくれ、

今までにない達成感で講師陣も本当に嬉しいです!!
 
 
前回の前期中間試験の点数と5教科合計得点で比べてみました。
 
 
276点 → 303点

357点 → 392点

273点 → 300点

261点 → 298点

381点 → 391点

269点 → 335点

198点 → 173点

213点 → 277点

350点 → 357点

146点 → 169点

317点 → 357点

225点 → 189点

2年生全員が前回の試験結果を上回ることは出来ませんでしたが、

週4日以上頑張って来ている生徒は確実に成績が上がっています!
 
 
ここから冬休み期間をはさんで学年末試験は2ヶ月後です。
 
一度、国語の文法の基礎や英語の単語など基礎学習を完成させ、

次回のテストに臨んでいきます!
 
 
1年生は2年生の背中を見ながら、努力を重ねていきましょう!!
 
 
塾長 飛田

こだなか塾 みやうち塾 合同ブログ企画

こんばんは。
 
講師の福島です。
 
 
いきなりですが皆さん、中学生の頃、こう思ったことはありませんか?

なんで勉強しているんだろう、なんでこの科目なんだろう。
 
 
実際私もそう思っていました。
 
 
大人は口を揃えて言います。中卒より高卒の方が、高卒より大卒の方が就職に困らないよ!
 
 
勉強しておいた方が社会に出たときに困らないよ!と。
 
 
これは正論でとても正直な意見です。
 
 
この意見が悪いわけではありません。
 
 
そう言わせているのはこの社会の仕組みだと私は考えています。
 
 
そのために勉強を頑張れる中学生って極々少数だと思います。
 
 
少なくとも僕はそんなことのためには頑張れません。
 
 
私はなぜ勉強するの?の問いに対して今ではこう答えます。
 
 
勉強は面白いから!
 
 
本気?って生徒に思われてます。笑
 
 
気持ち悪いって思われてるかもしれません。
 
 
ただ講師陣は本気です。じゃないと塾なんかやりません。
 
 
中学生に勉強の面白さを分かってもらうために塾があります。
 
 
本気で何かに取り組む面白さを伝えたくて、好きなことを見つけてもらいたくて
 
 
そういった熱意を持って塾をやっています。
 
 
この熱意を伝えるためにこだなか塾、みやうち塾の中でブログ企画、始動します!
 
今後も是非ご注目ください。
 
 
講師 福島

テスト後のお楽しみ

こんちには。

後期中間試験が終わった西中の生徒から、

試験が終わったら映画の観賞会をしたいとリクエストがあり、

日曜日の夜に実施しました。
 
  
映画内容は「アナベル 死霊博物館」というホラー映画です。

中学生が好きそうな内容ですね。
 
 
 
個人的にホラー映画は好きではありません。
 
 
ジェットコースターもお化け屋敷も本当に苦手です。
 
心臓がいくつあっても足りません。
 
  
個人的な話はさて置き、 

今回は吹替え版にしましたが、
 
次回以降字幕で映画を観て、英語に触れる機会も作っていこうと思います。
 
 
もちろん塾は学習するための場所ですが、

息抜きもしながら、たくさんのことに触れて、

いろいろなことを学んで欲しいと思っています。
 
 
塾の大きな水槽もきっかけは生徒が魚を飼いたいと言ったところから始まりました。

保護者の方々からも、ご意見をいただきながら、

より良い塾を作っていきたいと思います!
 
 
後期中間試験の結果ブログも追ってアップします!

乞うご期待!
 
 
塾長 飛田

後期中間の試験対策

おはようございます。

先ほど早朝の直前対策を終え、生徒たちを試験へと送り出しました。

今回は生徒たちからのリクエストもあり、

昨日、今日の二日間は両日とも早朝6時半から8時までやりました。

(いつもは7時からですが、6時半が定着しそう。笑)
 
 
こちら側も達成感が半端ないです!

今年の2年生メンバーはみなやる気に溢れており雰囲気がとても良いですね。
 
 
いつも試験が終わった日はたいてい通塾率はガクッと下がり、

2割ほどしか来ないのですが、

はたして今日は何人来てくれるでしょうか。

楽しみですね!(こちらの体力がついていけるか、、笑)
 
 
来た生徒から随時試験の見直しをしていきます。
 
 
今回の試験の理科は点数アップ率がとても楽しみです!!
 
 

塾長 飛田